メーカー

澤田屋のランドセルは安いけど評判は悪いの?素材やデザイン・強度など口コミを調査

ランドセルは子供が使いやすいものにしたい、6年間壊れずに使えるくらいの丈夫さや機能性が欲しいなど、いろいろな希望がありますよね。

かといって、高額なランドセルはなかなか手が出しにくいので、コストパフォーマンスの高いものを選びたいものです。

澤田屋ランドセルはラインナップがすべて3万円台という手ごろな価格ながら、デザインや機能面に優れていると人気が高いです。

こちらでは、そんな澤田屋のランドセルについてご紹介していきます。

澤田屋の評判は?

・子供が使うものなので使いやすさを重視して探していましたが、有名メーカーのものとあまり変わらない重さや使い心地で値段が安く、子供が気に入ったデザインがあったので迷わず購入しました。正直、これくらい立派なものがこの金額で買えるなら有名メーカーは選択に入れなくていいと思います。

・展示会で実物を見る機会があったので、子供に背負わせてみました。大きめサイズなのに軽くてフィット感もよく、楽しそうに背負ったままで歩き回っていたのでこちらを選びました。入学式が楽しみです。

・よそのブランドで派手な色柄が多く、シンプルなものを探していて澤田屋さんを見つけました。デザインや色が落ち着いていて、縫製もしっかりしているのにこの金額はコストパフォーマンスがかなり高いと思います。

・最近はクラリーノでも5万円以上するものばかりと聞いて不安に思っていましたが、澤田屋さんのランドセルはお値段は安いのに作りがしっかりしていて、仕切りやベルトのクッション、フィット感なども有名ブランドとそれほど違いを感じませんでした。

・軽くてオリジナリティのあるランドセルを探していてこちらにたどり着きました。シンプルなのに配色が独特で、他の誰も持っていないランドセルなので子供がとても喜んでいます。6年保証も安心して使えそうで、選んでよかったです。

こうして見ると、値段の安さに注目している人が多いようですが、単に安ければいいというわけでもなく、フィット感や重さ、デザイン、機能性など様々なことに注意して選んだ結果、満足しているのがわかりますね。

まだ小さい子供が使うものですし、品質面で高く評価されていることも重要なポイントなのでしょう。

澤田屋ランドセルのおすすめポイントは?

コストパフォーマンスが高い

澤田屋のランドセルは価格が手ごろなだけでなく、取り扱う実店舗を減らしたり広告を控えたりすることにより、ランドセルの製造以外にかかる支出を抑えている点が特徴的です。

その結果、ランドセルそのものは素材や縫製などにこだわって作りながら、価格を抑えることに成功しています。

独創的なデザイン

近年ではランドセルのカラーは多種多様になり、デザインもメーカーによってかなり種類が増えています。

そんな中で、澤田屋は刺繍やワンポイント以外に複数の素材の色を変えて組み合わせたり、あえてシンプルなデザインを作ったりしてオリジナリティのあるランドセルを多く生み出しています。

商品のイメージが湧きやすい

ほとんどのメーカーがランドセルを複数の店舗に陳列しており、実物を見たり触ったりできるようにしています。

一方で、ネット上では一つ一つのランドセルについてそこまで詳しい情報を掲載することがないため、取り扱っている実店舗が近くにない人にとってはその魅力が伝わりにくいというのが現状です。

澤田屋は展示会やショールームなど最低限実物に触れる機会を設けている一方で、ネット上での情報発信もしっかりしているため、オンラインで購入を検討している人もイメージをつかみやすくなっています。

澤田屋のランドセルの料金は安い!

澤田屋のランドセルは販売時期やその年のモデルによっても金額が異なります。

女の子用 男の子用
一番安い 30,000円 30,000円
一番高い 33,800円 33,800円

一般的には、新商品が出回るようになる前年の4~5月頃はランドセルの選択肢が最も多くなりますが、その分金額はやや高めです。

一方で、7~8月頃になるとある程度予約が落ち着いてきて、人気商品は売切れてしまうこともありますが、徐々に金額が下がっていきます。とはいえ、澤田屋のランドセルは元々が3万円台以下のものばかりということもあり、選べる種類が豊富な内に探すのが良いでしょう。

一般的には、澤田屋と同じように合成革を使ったランドセルであっても、5~6万円程度の料金相場です。

牛革になると7~8万円をこえることもあり、6年間使うものとはいえかなり高い買い物になるといえるでしょう。そう考えると、澤田屋のランドセルはかなり安い部類に入っていることがわかりますね。

2021年度 澤田屋の人気モデル

●男の子用

「プレミアムラティブ サンダーシャーク」

ふたの部分はカーボン調のブラック、サイドは雷をイメージさせるデザインのレッド、背クッションはグレーと大人っぽい配色とインパクトのあるデザインを組み合わせたランドセルです。

価格 30,000円
素材 人工皮革
重さ 約1250g
カラー ブラック

「プレミアムラティブ《アキレス》」

全体はブラックで落ち着きがありますが、ふたとサイドには紺と赤でラインを入れて、上品で理知的なデザインに仕上げています。背クッションとベルト裏には鮮やかなブルーを配し、ランドセルを下したときのインパクトもあります。

価格 30,000円
素材 人工皮革
重さ 約1250g
カラー ブラック

「プレミアムラティブ《マジェンタ》」

デザインは落ち着いていますが、アンティークゴールドのチャームカンがワンポイントになっていて、6年間飽きずに使えるランドセルです。ステッチや背クッション、ベルト裏には鮮やかなイエローをあしらっています。

価格 30,000円
素材 人工皮革
重さ 約1250g
カラー ブラック

●女の子用

「プレミアムラティブ《ラファエル》」

爽やかな水色のランドセルにパープルの縁取りをつけて、ハートの刺繍やチャームカンを組み合わせた女子に大人気のデザインです。中はポップなピンクのドットデザインで、ファスナーなどの細かい部分にもこだわっています。

価格 30,000円
素材 人工皮革
重さ 1230g
カラー 水色

「プレミアムディオ《キャメルブラウン》」

男の子にも女の子にも使えるシンプルなキャメルカラーのランドセルです。全体的にブラウン系の濃淡でカラーを統一し、ワンポイントとしてアンティークゴールドのチャームカンを取り付けているので上品な魅力があります。

価格 33,800円
素材 人工皮革
重さ 1280g
カラー キャメルブラウン

「プレミアムラティブ《コモンパープル》」

小花やハート、リボンなどの刺繍や飾りをふんだんにあしらったランドセルで、キュートなデザインが大好きな女の子にぴったりです。パープルカラーの要所にアクセントとして使われているピンクの組み合わせが華やかです。

価格 30,000円
素材 人工皮革
重さ 1230g
カラー パープル

安心して使えるランドセル

このように、価格が手ごろなことに注目されがちな澤田屋のランドセルですが、使い心地や丈夫さ、保証などもしっかり考慮されていることがわかります。

コストを省くために実店舗での取り扱いが限定されていますが、ネット上でも詳しく説明が書かれていますし、展示会やショールームもありますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

-メーカー

© 2020 ランドセル選びに役立つ比較サイト!ランドセルセレクト