地域

【口コミあり】大阪でランドセルが試せる店舗!お店の値段より安く購入できるおすすめ公式ショップ

大阪はランドセルの店舗数が多いだけでなく、取り扱っているブランドの種類も全国有数の規模です。

逆に言えば、どこに行けばどのようなランドセルを見ることができるのか、わかりにくくて迷ってしまいそうですよね。

そこでこちらでは、大阪にあるランドセルの店舗や人気モデル、選ぶときのポイントなどについてご紹介していきます。

大阪でランドセルを販売している店舗一覧表

購入前に実際に背負って試したいですよね。大阪でランドセル人気ブランドを取り扱っている店舗を表にまとめました。
店舗 市町村 取り扱いブランド 営業時間
イオン 和泉市、茨木市、大阪市、
富田林市、堺市、四條畷市、
吹田市、守口市、高槻市、
東大阪市、岸和田市、泉佐野市、
枚方市、門真市、泉南市
セイバン、フィットちゃん、
くるピタ、オリジナルブランド
9:00~23:00
カザマランドセル 大阪市、豊中市、枚方市、
東大阪市、堺市
オリジナルブランド 10:30~18:00
ランドセル工房生田 大阪市 オリジナルブランド 10:00~18:00
大丸 大阪市 セイバン、村瀬鞄行、アディダス、
メゾピアノ、オリジナルブランド
10:00~20:00
イトーヨーカ堂 大阪市、堺市、八尾市 セイバン、フィットちゃん、ふわりぃ、
アディダス、ナイキ、プーマ、
プライベートレーベル、オリジナルブランド
10:00~21:00
高島屋 大阪市、堺市 セイバン、フィットちゃん、ミズノ、
プライベートレーベル、オリジナルブランド
10:00~20:00
土屋鞄 大阪市 オリジナルブランド 10:00~21:00

たくさん試せる!大阪でランドセル取り扱いの多い「イトーヨーカ堂」

イトーヨーカ堂には、代表的なブランドのランドセルがすべてそろっているだけでなく、オリジナルブランドやスポーツブランドといった取扱店舗が少ない商品もそろっています。

そのため、予算やメーカーなどを決めていない人にとっては幅広い種類から探しやすいです。

大阪のランドセル売り場でこの3つだけは確認しよう

ランドセルのチェック項目

  • 容量
  • 重さ
  • 丈夫さ

・マチ幅  12.5cm以上ランドセルの幅や高さはそれほど違いがありませんが、マチ幅に関してはある程度開きがあります。マチ幅が狭いと教科書が多い日や水筒などのかさばる荷物を入れたいときにおさまりきらず、不便です。

・重さ1200g以下(重く感じないつくりも)ランドセル単体でかなりの重さになるため、重量のある教科書を入れると小学生には大きな負担になります。そのため、ランドセルの重さがある程度軽いもの、身体に寄り添って重く感じにくいものを選ぶのがおすすめです。

丈夫さ低学年の内はランドセルを雑に扱うことも多く、高学年になっていくと重い荷物を毎日運ぶため、ランドセルへの負荷は相当なものです。6年間使い続けられるようなものを選びましょう。

メーカー公式ショップのセールは店舗よりも安い

店舗は実物を見られるというメリットはありますが、見たい色が置いてなかったり、在庫切れになっていたりすることも少なくありません。

そのため、まずは実際に背負って使い心地を確認し、オンラインショップで注文するという方法もあります。

オンラインストアにはWEB限定価格で安くなっているランドセルや、限定モデルが置いてあることも多いので、店舗で購入する前に一度チェックしてみましょう。

これを買えば失敗しない!男の子用おすすめランドセル4選

人気①セイバン「モデルロイヤルドラグーン」

竜騎士をイメージしたデザインで、ヒーローものが大好きな男の子に人気です。ベーシックなカラーなので、子供っぽ過ぎず高学年まで安心して使えます。

女の子用のランドセルはかわいいのが多いのに、男の子用は地味なものばかりで残念に思っていました。こちらの商品を見つけて親子ともに大満足です。

価格 62,370円(税込)
重さ 約1,200g
サイズ 縦33.5cm×横26.5cm×マチ12cm
素材 クラリーノ® エフ 「レインガード® Fα」

丈夫で安心!フィットちゃん「グッドボーイDX」

広範囲の反射素材やオリジナルの肩ベルト、安全フック、三段ロックなど便利な機能がしっかり詰まっています。カラー展開は少ないものの、定番なので飽きません。

幅広の縁取りが目立ち、遠くからでも自分の子供がわかります。暗くなってからもしっかり目立つので安心です。

価格 55,000円(税込)
重さ 1,250g
サイズ 縦31cm×横23.3cm×マチ12cm
素材 クラリーノ® タフロック

光って安心!ふわりぃ「スーパーフラッシュ」

かぶせの鋲やサイドテープなど、悪目立ちしないデザインで反射素材をたくさん配しています。カラーバリエーションが豊富でシンプルなデザインなので、大人っぽい仕上がりです。

暗い道も歩くので、反射素材がついているランドセルを探していましたが、どれも明るい時に不格好で悩んでいました。こちらのランドセルは明るい場所でもシンプルで気に入っています。

価格 57,420円 (税込)
重さ 約1,210g
サイズ 縦30.5cm×横23.5cm×マチ13.5cm
素材 クラリーノ®タフロック

安さで選ぶ!3万円台で買えるイオンの「はなまるランドセル24」

平均価格が5~6万円というランドセルの相場において、3万円という価格ながら非常に多機能なランドセルです。

余計な装飾がいらなかったので、カラーバリエーションが豊富でシンプルなデザインというのはとても魅力的でした。

【大阪】女の子用で人気のランドセル

人気No1セイバン「モデルロイヤルクリスタル」

女の子らしいモチーフを刺繍やスワロフスキーでデザインした、女子力高めのランドセルです。色合いが落ち着いているので、大きくなってからも悪目立ちしません。

大人かわいいランドセルがほしいという娘の要望に見事にこたえてくれました。とてもかわいいです。

価格 30,000円(税抜)
重さ 約1,080g
サイズ 縦30cm×横23.5cm×マチ12cm
素材 クラリーノ®エフ

かわいさで選ぶ!いフィットちゃん「愛ティアラ 安ピカッ」

繊細な刺繍によるティアラのモチーフが愛らしく、多機能性、安全性、かわいらしさを兼ね備えたランドセルです。

ティアラ大好きな娘が一目ぼれしました。使い勝手もいいのでいうことありません。

価格 63,000円(税抜)
重さ 約1,210g
サイズ 縦31cm×横23.5cm×マチ12cm
素材 クラリーノ® エフ「レインガード® Fα」

お手頃価格!はなまるランドセル24

デザインがシンプルなので、男の子用に多いカラーでも女の子用として使えます。もちろん、女の子が好きなカラーも豊富に揃っています。

発色がきれいで背負った時の負担も軽く、なぜこれだけの仕上がりで3万円台なのか不思議なくらいです。

価格 53,460円(税込)
重さ 1,240g
サイズ 縦31cm×横23.3cm×マチ12cm
素材 クラリーノ®エフ2

大阪のランドセル選びでよくある質問

いつまでに購入しないといけない?
実際に使うのは入学年度の4月からですが、通常は5~6月頃から翌年度分の予約がスタートします。ピークは7~8月頃でその後は徐々に品切れ商品が出ていくため、7月を目安にすると良いでしょう。
子供に選ばせて大丈夫?
ランドセルは子供が使うので、できるだけ本人が気に入ったデザインを選ばせてあげたいものです。とはいえ、極端に使いにくいものや高学年になって嫌がるようなデザインは避けたほうがよいので、子供にいくつか候補を出してもらって一緒に選んでいきましょう。
容量って大事?
小学校では、水筒や実験道具などのかさばるものを持ち運ぶことも多いです。できるだけ手には何も持たない方が安全なので、しっかり容量のあるランドセルがおすすめです。

種類が多いので早めに探しましょう

このように、大阪では購入が困難な工房系のランドセルも多くの種類が展示してあります。

もちろん、定番シリーズもあちこちで置いてありますので、早めに探して売り切れる前にお気に入りのランドセルを手に入れましょう。

-地域

© 2020 ランドセル選びに役立つ比較サイト!ランドセルセレクト